忍者ブログ
制作日記的な挑戦の記録
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

人の言葉は、気持ちとウラハラ。



やります!と言いながら、やらなかったり。


やりたいです!と言いながら、それほどやりたくなかったり。


何かある、と言いながら、何もなかったり。





見えないことへの恐れ。









何か、



本質とは、



意志のありか、



表現の、


表出する、



ウラハラ



世にはたくさん、やりたいことをやろう、楽しいことをやろう、という言葉にあふれている。

いま、僕が進もうとしている道は、やりたいというよりやらなければならないことであり、それほど楽しそうでもなさそうであり、不自由さが待っているように思えてしまう。

だから、その選択に、積極性が持てない。

こんな自分は、これからの世の流れ的にみて、損をしてしまうのではないか、いつか後悔してしまうんじゃないか、という不安がつきまとう。

もっと他に、選択の余地はあるのではないか。

自由を、捨ててしまうのではないか。


「奥さんのサポートをするんだ」と年始の目標に掲げておいて、情けない話である。


そう、僕は僕が大事なのだ。


しかたないから、という選択をしたくないのだ。


甘えているだけなのだろうか。




誰に何を求めて、発信しているのだ。


望みなんかねーよ!

あるよ!

どっちだよ!


わかんないよ!


わかりたいから言葉にしてるんだよ!








望むと望まざるにかかわらず、人にはそれぞれ能力がある。


ならば、その能力を活かすほうに舵を切ったほうが、良い選択になるのではないか。

と思っているんだが、腹が決まらない。


PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
藤川さくらHP
まずはこちらから




08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
twitter
ブログ内検索
アーカイブ
フリーエリア
バーコード

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]