忍者ブログ
制作日記的な挑戦の記録
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

グアム中央部にあるタモン、そこはグアムで最もにぎわう繁華街です。





夏服に着替えた僕らは、とりあえず食事をしにタモンの街へくり出しました。




ハード・ロック・カフェというレストランに入りました。

 


店内はアメリカーンな感じでロックな品々が展示されていました。


(車がどーん!ロック!)



(とりあえずビールでハイネケン!これビンじゃなくて缶。ロック!)



(いかにもアメリカーンなハンバーガー!ロック!)


でっかいハンバーガーを食べてみたいなと思ってたので夢が叶いました。

そしてもういいです。


グアム来てわーわーと内心テンション上がってたのですが、みんなで飲みになると、話す内容がいつもとたいして変わらないので、うっかりすると今どこにいるのかわからなくなりそうでした。



お店を出ると、日が沈みかけてて、空とか街がすごくいい感じでした!




 



(赤いシャトルバスがよく走っています)



(ホテルのロビーから)




一度ホテルに戻ってから、今度はお買いものにみんなで出かけました。



タモンにはホテルが道路沿いにずらりいっぱいあって、その通りはホテル・ロードとも呼ばれています。

ホテルの他に、これまたショッピングモールがいくつも並んでいます。



最初に入ったのが、JPスーパーストアでした。




お土産コーナーにみんな流れていって、え、もう買うの?と思ったけれど、買えるときに買ったほうが後々楽かもと思って、お菓子とかそこそこ買っておきました。


でもいっぱい買ったのは僕だけでした……



次に入ったのは、DFSギャラリアです。

(DFS……免税店 duty-free shop)


(※翌朝撮影)
 

 





店内はブランド物のお店がいっぱいでした。


なんかお高い時計を買うことになった営業のIさんを中心に、社長からみんなわーわー盛り上がっていました。


そしてブランド物には全く興味がない先輩のHさんと僕。

二人で遠巻きに見ながらぷらぷらしてました。


2時間くらいぐだぐだしてたでしょうか。

非常に苦痛でした。

というか、食事終わった時点で、おなかいっぱいだしお酒入ってるし移動の疲れと睡眠不足とで、もう眠くてしんどかったわけです。

早くホテルの部屋に戻りたくてしょうがなかったです。



ところが、みんなはホテルとは反対方向へ歩いて行きました。

まじかー。


(つづく)

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
藤川さくらHP
まずはこちらから




05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
twitter
ブログ内検索
アーカイブ
フリーエリア
バーコード

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]