忍者ブログ
制作日記的な挑戦の記録
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

[2007年8月27日お遍路55日目]

急な上り坂を約1km歩いてようやくたどり着いた屋島寺は、屋島山頂にあります。

ここではかつて源平の合戦があったことでも有名で、いわゆる観光寺のひとつになっています。

にもかかわらず、本堂はいい感じに古いままで、赤い色が南国チックでとても味がありました。

本堂の裏手の方からは、高松市内を一望できて、夜景がきれいでした。

(別の場所からは瀬戸内海も一望できるみたいです)

ここではネパール人のお遍路さんと知り合い、思わぬ国際交流ができました。

結構外国人のお遍路さんは多いのです。

ここの境内には、日本三大狸のひとつである「太三郎狸」を祀った蓑山大明神もありました。(蓑山大明神)


PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
藤川さくらHP
まずはこちらから




05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
twitter
ブログ内検索
アーカイブ
フリーエリア
バーコード

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]