忍者ブログ
制作日記的な挑戦の記録
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

83番一宮寺~84番屋島寺

朝、83番で絵を描いていたら、地元の男の子(小3)からインタビューを申し込まれました。

夏休みの宿題みたいで、巡礼バッグの中には何が入っているんですか?とか聞かれました。

お兄ちゃん(小5)が一緒で、弟のフォローをしてあげてて、なんか微笑ましかったです(^-^)


お昼はうどんと決めていたので、かけ小で2軒はしごしてみました。

どちらもおいしかったけど、イマイチ違いがよくわかりませんでした。

あ、おいしけりゃいいのか。


暑さの中、高松市内を10数km歩き、急な上り坂を約1km歩いたところに84番屋島寺がありました。

ここは太三郎狸でも有名なとこらしいです。

あと源平の合戦があったとこでもあります。

とにかくいい感じのとこだったけど、もう日が暮れそうだったので急いで絵を描いていました。

そしたら、謎の外人が現れて、話し掛けられました。

その人はネパール人のお遍路さんで、なんか向こうが綺麗だよと教えてくれました。

行ってみると、確かに素晴らしい景色が広がっていました。

彼の話によると、この後他にもアメリカ人とかくるそうでした。

景色のよさと、思わぬ国際交流を期待して、その日はそこで野宿することにしました。

結局誰もこなかったけれど、彼の話を聞けたりとか異文化に触れられて、まあこういう経験もありかなと思いました。

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
藤川さくらHP
まずはこちらから




05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
twitter
ブログ内検索
アーカイブ
フリーエリア
バーコード

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]