忍者ブログ
制作日記的な挑戦の記録
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

66番雲辺寺~67番大興寺

朝は宿の主人から、66番登山口まで車で送ってもらいました。
結局、65→66へは約14km車に乗ってしまったことになりますけど、まぁいいや。
66番は88箇所で一番高い標高900mの位置にあります。
山登りもきついだろうと覚悟していたのですが、意外とそうでもなく、最後の2.5kmは道も舗装されてる比較的緩やかな上りだったので、体力的にはそう問題ありませんでした。
(でもきついとこはやっぱきつかったけど)
ただ別の問題があって、それは蚊です。
最後の2.5kmは、もう十数匹の蚊(なのか蝿なのか虻なのか知らんけど)に体を取り囲まれて、やばかったです。
虫除けとか全然効きやしねえ!
ハンドタオルをヌンチャクのように振り回しながら、進みました。
(後から聞いたけど、みんな同じような感じだったらしい)
66番ついてからさらについてないことがありました。
本堂が工事中・・・orz
香川入ったから気合入れて描くぞと意気込んでいたのが一気に消沈です。
仮本堂描いてもしょうがないしさ。
んでも、そこには五百羅漢像があってすごくおもしろかったので、それを描きました。
本堂を全く入れなかったのは、これが初めてです。
山を下り、67番は久々にミリペン使って描いたら、色を塗り忘れてしまいました。
まあいいや。
夜は、68・69の近くのお好み焼き屋さんで晩御飯を食べました。
21時過ぎ、店を出るとき、おかみさんがどこに泊まるのと聞いたので、この先の道の駅か公園で・・・と答えたら、それはちょっとあぶないよと言いました。
そんで、別のところがいいよと、わざわざ娘さんと一緒に車を出してくれて、野宿できそうな場所まで乗っけてくれました!
ありがたや。
朝起きたら、そこが銭形公園だったと知ったわけですよ。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
藤川さくらHP
まずはこちらから




05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
twitter
ブログ内検索
アーカイブ
フリーエリア
バーコード

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]