忍者ブログ
制作日記的な挑戦の記録
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

20番鶴林寺


20番と21番はそれぞれ山の上にあって、それぞれが第2、第3の難所と言われています。

しかも、その間に宿はないので、一般的には1日で2つの山を越えて行かなければなりません。

難所とはいえ、時間的に可能な範囲だし、21番からの下りはロープウェイもあります。(値段は高いけど)

自分の場合、その日は朝の4時半に出発しました。

これなら絵を3時間くらいで仕上げればいける予定です。

出発早々、道違うよと地元の人に教えられ、車で戻してもらうというアクシデントがありつつも、なんとか予定より早目に20番到着。

難所も確かにきつかったけど、遍路ころがし程ではありませんでした。

さあ描くぞっと絵に取り組み始めたのが9時ごろ。

そしてとりあえず仕上がったのが、なんと17時過ぎ。

え、8時間!?


まさしくどんだけって感じですよ。

もう次の山越えるのは無料だし、宿だってないわけですよ。

お寺の人に聞いたら、山のふもとに小学校跡があるそうで、そこで雨とかしのげるとのことでした。

途中雨に降られつつ、なんとかその小学校に到着しました。

なんか学校の入口みたいなところで休めるみたいでした。

さすがに中には入れなかったけど、入口の電気はついたし、トイレも水呑場もあって、なかなかいいかんじでした。

夜の学校が不気味だということを除けばですけど。

これもまたいい経験ができたということで。

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
描きすぎw
こりゃもう寺の絵のクオリティに期待。
Posted by しら 2007.07.15 Sun 23:56 編集
無題
しら>
そんだけ時間かけてクオリティよければ満足だけどさー、結局ビミョーなんだよねぇ。
Posted by むうむう 2007.07.23 Mon 20:15 編集
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
藤川さくらHP
まずはこちらから




05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
twitter
ブログ内検索
アーカイブ
フリーエリア
バーコード

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]