忍者ブログ
制作日記的な挑戦の記録
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

18番恩山寺~19番立江寺


朝、前日お世話になったうちの方から、18番の約2km手前のとこまで送ってもらいました。

ちなみに、17番~約18kmは車に乗ってしまったことになるけど、お接待ということでよしとしてください。

この日は19番近くの無人駅で野宿しました。

その夜、翌日の予定を考え、宿の予約をしようとしました。

1軒目は、大浴場しかないところなので、1人だとできないんですと断られてしまいました。

まあしょうがないなと思い、2軒目に電話しました。

途中まではすんなり話が進んみ、到着時刻を聞かれたので、

「19時くらいです」

「は?」

「あ、私絵を描いてまして、ちょっと時間が…」

「他あたってくれんか」

なんか飯は18時ぐらいまでじゃないとだめらしいことを言って、無下に断られてしまいました。

そりゃそっちもボランティアじゃないのはわかるけどさ、もっと言い方ってもんがあるんじゃないの?などとぷんすか怒っていたものの、これも修行だと自分に言い聞かせました。

聞くところによると、そこに泊まった人は、シーズンオフだからということでお風呂にお湯をはってもらえず、シャワーのみだったそうです。

たまにそういう、こっちは宿をやってあげてんだ的なところがあるみたいですけど、それって客商売としてどうかと思うんですけどね。

他のお遍路さんもそんなこと言ってました。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
田舎の商売はそんな感じだろうなぁ。
でもメシに間に合わないなら素泊まりとかできないんだろうか。
Posted by しら 2007.07.15 Sun 23:34 編集
無題
しら>
一応、素泊まりも聞いてみたけど、だめだった。

でも結果的には泊まれなくて正解だったわけだから、ある意味よかったわけで。
Posted by むうむう 2007.07.23 Mon 20:12 編集
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
藤川さくらHP
まずはこちらから




05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
twitter
ブログ内検索
アーカイブ
フリーエリア
バーコード

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]