忍者ブログ
制作日記的な挑戦の記録
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

監督 ブライアン・デ・パルマ
脚本 デイヴィッド・マメット
音楽 エンニオ・モリコーネ
出演 ケヴィン・コスナー ショーン・コネリー ロバート・デ・ニーロ アンディ・ガルシア 他

テレ東の木曜洋画劇場でやってました。
(あっ、秋田じゃやってないねw)

前に観てたけど、また観てしまいました。

いやー、名作ですね!

特に、クライマックスのあの階段落ちシーンは、息をつくのも忘れて見入ってしまいます。

それに、ケビン・コスナーとかかっこいいしね!

ショーン・コネリーもシブイしね!

なんか調べてみたら、この映画は、主人公である財務局捜査官のエリオット・ネスが書いた自叙伝をもとに1960年代に制作された映画、のリメイクみたいです。

へぇ~、実話が元なんだねぇ。(ストーリーは結構脚色されてるっぽいけど)

ネス達に比べて、自分はなんてタッチャブルなんだろうと思ってしまった・・・


DVD アンタッチャブル
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
藤川さくらHP
まずはこちらから




03 2019/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
twitter
ブログ内検索
アーカイブ
フリーエリア
バーコード

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]