忍者ブログ
制作日記的な挑戦の記録
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

21日のアシ後に、先生から『リアル・スティール』を観ないかと誘われました。

先生は出版社からよく映画のチケットをもらえるみたいで、これまでも何回か映画に連れて行ってもらってました。

今回はどんな映画か全然知らなかったのですが、ちょっと前に友人がtwitterでおもしろかったと言っていたのを思い出して、「是非に!」と答えました。

前日からずっと仕事しっぱなしだったので、とりあえず仮眠をとって、部屋の片付けをして、お昼ご飯を頂いて、そうして15時半くらいの回を観に行きました。

なんやかんやあって映画館に入ったらもう上映時間が過ぎてしまっていて、頭の数分間を見逃してしまいました。

しかし、そんなことどうでもいいくらい、没頭したわけです。


さあ、前置きが長くなりました。

映画はちょーおもしろかったです!

観てよかったです!

映画観てこんなに興奮したのは久しぶりです!

これぞエンタメって感じでした!

観終わって、やっぱそうだよなあ、そうだよ、うん!って思いました。


抽象的な感想でアレですけど、具体的に書いてネタバレするのもアレなので。

これは是非、実際に映画を観て、この興奮を味わってもらいたいと思います!


自分的に、今観るべき映画だったなあと、思ったりもしました。

やっぱり映画には、物語には、チカラがあるんですね!

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
藤川さくらHP
まずはこちらから




05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
twitter
ブログ内検索
アーカイブ
フリーエリア
バーコード

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]