忍者ブログ
制作日記的な挑戦の記録
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

[2007年8月26日お遍路54日目]

82番札所の山門前の茂みの中に立っています。

根香寺には牛鬼伝説があるそうです。


約400年前、天正の頃、青峰山に住んでいた牛鬼という怪物が、村の人々を苦しめていました。

弓矢の名人である山田蔵人高清が退治しようと山中で待ち構えていたが、なかなか発見することができませんでした。

見つかるよう根香寺の本尊に祈願した満願の日、牛鬼が出現しました。

高清が射た矢は口の中に刺ささり、牛鬼は悲鳴を上げて逃げ去っていきました。

後を追うと、2kmほど西の定が渕で死んでいるのを発見しました。

高清は牛鬼の角を切り取り、村人からお礼にもらった米15俵を奉納し、菩提を弔いました。

今でもその角と牛鬼の絵が残されているそうです。

また、牛鬼の絵姿を身に付けていると、魔除けの効果があるとか。


ところで、この表情を見るとどうしても「くわっぱ!」と言いたくなってしまいます。

(82番札所 根香寺)



PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
藤川さくらHP
まずはこちらから




05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
twitter
ブログ内検索
アーカイブ
フリーエリア
バーコード

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]