忍者ブログ
制作日記的な挑戦の記録
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

79番高照院~80番国分寺

80の門前に、「おへんろの駅こくぶ」という接待所がある。
お店の人はみんないい人で、ごはんもおいしかった。
流れで、自分の絵を見せたら、近所の画家の先生も呼んでくれて、その先生にも絵を見てもらった。
別に否定はされなくって、いくらかアドバイスをもらったくらいなんだけど、変に自分が考えすぎてしまったのかどうかはわからないんだけど、また自分を見失ってしまった。

またつまらぬ絵を描いてしまった・・・

そんなときは飲む!(そうじゃなくても最近飲んでばっかだ)

遠くで花火が上がってるなぁ。

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
なにやら
画家って・・・
すごいことになってんなぁ。

ドラマのワンシーンっぽい。現実にあるのだな。
Posted by さとう 2007.08.29 Wed 20:40 編集
無題
佐藤>
そんなドラマあるかのう。
なんかすごいことになったのはたしかだな。
Posted by むうむう 2007.08.31 Fri 21:21 編集
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
藤川さくらHP
まずはこちらから




05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
twitter
ブログ内検索
アーカイブ
フリーエリア
バーコード

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]